ぽかぽか村 村民募集

無想さんの神我顕現講座
この記事は約6分で読めます。

生き甲斐の創造
うきうき、わくわく、心が躍る!そんな日常を創造する!

嬉しいこと、楽しいこと、わくわくすること
分かち合える仲間がいたら、その喜びは倍増するよ♪

 

人生において大切なことは、「分かち合う」こと
嬉しいこと、楽しいこと、わくわくすること・・・・
だから、ぽかぽか村の村長がうきうき、わくわく、心が躍る体験
非日常の感覚や体験を分かち合いたいと思っています。

そして、特殊能力の蘇生と開花のお手伝いをしています。
過去に「できなかった」ことが「できるよう」になったり
「見えなかった」ものが「観えるよう」になったり
「わからなかった」ことが「わかるよう」になったり
生命エネルギーが昇華し全身が軽くなる「氣」のエネルギーを案内しています。

「ピンと来た人は人生を共に楽しみましょう♪」

「怪しい」と感じた人はページを閉じて「陽あたり」と関わらないようにしましょう。
宿泊費が安いという理由だけでぽかぽか村の村人として仲間になるのはお控えください。

 

持続可能な社会と環境づくり

生き方を変えるには今がチャンス!
万物霊長の長である人類のみがこの地球を、大地を、自然環境を破壊し人類自ら自滅の道を歩んでいます。
同族同士の不必要な争いをするのは生物界のトップにいる人類のみです。
何もしなで傍観していると、環境破壊や人類同士の争いなどでいずれ人類は自滅する可能性があります。

しかし、人はおろかではありません。
人と人が分かち合い、喜び、幸福を分かち合える世の中を創造することもでき。

古き良き日本のように、和を尊ぶ文化を継承し人と人が互いに分かち合い、尊敬しあい、喜びを分かち合い
パワースポットである「癒しの地であるイヤシロチ」を創造することも可能だと思います。

心と身体の健康、魂が喜ぶ生き方、人や社会、地球に喜ばれる生き方がテーマです。
ぽかぽか村では、食と農と健康、そして生き甲斐の創造の提案をしています。

ぽかぽか村では村民を募集しています。

ホースランド ミ・ヴィーダのポテトとプリンセス・アイリス

村民は、ぽかぽか村を1泊2食3,500円で利用することができます。
食事は仲間同士共同で食事作りをし片付けも仲間同士で行います。夕食は18時~ 朝食は8時~
基本的には自然農で収穫した作物をメインとした食事になります。
お客さんとしての接客ではなく、仲間としてのおつきあいになります。

・ ぽかぽか村のビジョンに共感できる方
・ 自分で健康になりたい方
・ 家庭内療法師として家族を病気や症状を治したい方
・ 持続可能な暮らしをしたい方
・ 人や社会に喜ばれる存在になりたい方

※ 村民は、旅館業のお客さんではなくぽかぽか村の愉快な仲間として募集しています。
ぽかぽか村を単なる宿泊で利用を考えている方は村民としてではなく宿泊のほうでお申し込みください。

村民になるとメーリングリストによりイベント情報を送り、優先的に招待します。

お金が無いけど、ぽかぽか村で居たいって方はヘルパーとして滞在することも可能

村民(仲間)の募集

私達は以下のような仲間を募集しています。

仲間の種類 年会費
【個人型】たまに「ぽかぽか村」で宿泊し氣功の講座を受けたり共に活動していく仲間(個人)  10,000円
【家族型】たまに「ぽかぽか村」で宿泊し氣功の講座を受けたり共に活動していく仲間(個人とその家族、個人が属するグループ・企業)  15,000円
【協賛型】「ぽかぽか村」の活動に賛同して支援してくれる仲間(個人・グループ・企業) 1口5,000円から

※ 個人型の方は、村民となった個人のみが1泊2食付きで3,500縁で宿泊できます。
※ 家族型の方は、村民となられた方の家族、グループ、企業の宿泊が本人の宿泊がある場合に限り3,500縁/一人となります。
※ 協賛型の方は、通常の宿泊料金になります。

村民としての特典

・ 氣功・健康ワークに参加無料
癒手道での氣を使った整体術にて、大切な人の身体の不調、心の不調を整えていきます。
村民は宿泊当日の参加は無料、癒手道での初歩的な施術を無料で学ぶことができます。

ぽかぽか村で伝授する氣功のワーク
毎週月曜日 午前 9時~11時 参加無料( 村民以外は4,000縁 )
午前8時に朝食となります。連泊以外の方は朝食を済ませ各自部屋の清掃を済ませ9時に大広間に集合ください。

特殊能力を蘇生させ、人や社会から喜ばれる存在となる

自力運動療法にて、自分自身の病気や症状を治す運動療法のワークにて伝授しています。
村民は宿泊当日の参加は無料です。

癒手道・自力運動療法の他、瞑想、呼吸法など健康的なワークの他、
田舎で自給自足で生きていくための糧を得る方法を伝えています。

・ 無肥料、無農薬の自然農での作物の作り方
・ 地方の田舎でのスローライフ
・ 薪割り
・ チェンソーワーク
・ ハンモックでの昼寝

海の見える3階バルコニーでハンモック

乗馬クラブにてアニマルセラピー・ふれあい体験、えさやり体験が無料

ポテトとプリンセス・アイリス

乗馬は馬場3週コース1,000縁 40分乗馬コース5,000縁

海辺のゲストハウス“ぽかぽか”から歩いて5分の乗馬クラブで乗馬体験

心が躍る自然農を学び、自給自足できるスキルを身につける

ぽかぽか農園

7世代先の子孫のことを考え、今に生きる

ネイティブインディアン、ヒマラヤ聖者たちは7世代先の子孫のことを考え、今に生きると説きます。
7世代先の人々が幸せに生きるためには、「今、私たちが幸せ」に生きることではないでしょうか?
そして、未来を考え常に心の安定と調和を図り、人を自分事のようにとらえ、周りの人の幸福に貢献することが大事だと思います。
先人の教えを大切にし、教えのとおり生きていくこと、そしてその教えを分かち合っていきたいと思います。

今、幸せですか?

コロナウィルスの影響を受け日本のみならず世界的に大きな影響を受けました。
しかし、コロナウィルスは人々に「今、原点に還るキッカケを与えてくれている」と私はは思います。

ぽかぽか村の目指すべき道は自然回帰です。
ぽかぽか村で提案している自然回帰は、
・ 地球や人、社会に喜ばれる存在(人)になる
・ 自然環境を大切にした生き方
・ 内なる魂が喜ぶ生き方

「たましい」は「たのしい」ことをすると喜ぶみたい。

うきうき、わくわく、どきどき、楽しいことをしていると人は幸せになるみたいです。

「魂」って
嫌だなと思うことをしていると楽しくなくなり、
喜ぶことをしていると楽しくなってきます。

つまり、簡単に言うと
「たましい」と「たのしい」は繫がっているみたいです。

難しい話はこれくらいにしておいて
ぽかぽか村では、こころと身体がうきうき、わくわく、楽しいことを日々考え、行動し、
こころと身体と精神を整え、健康的で持続可能な暮らしができるお手伝いをしていきます。

 

 

ぽかぽか村では、村民を募集して共に伊勢市二見町でうきうき、わくわく、楽しい体験をしていこうと思います。

 

伊勢でのんびりしたい、心と身体を癒したい、癒手道の氣功整体の無料体験を受けたいという方
ぽかぽか村で宿泊したい、遊びに行きたいって方は070-8439-3158までお電話をください。

タイトルとURLをコピーしました