○○が痛い、動きづらい

まずは無料施術を受けてみてください。

よくある質問

緑の質問バーをクリックすると答えが開きます。
氣功整体術が無料で受けれるって本当ですか?
もちろんです。無料体験なので10分、1か所の施術になります。この無料施術は令和3年1月から1万人達成まで行います。
何か売りつけられたりはしないですか?
ご安心ください。無料で氣功整体術を受けても商品の販売や追加で有料施術を押し付けたりはしません。
氣功整体術を受けたら宿泊しなければいけませんか?
ご安心ください。氣功整体術だけでお帰り頂いても結構です。
健康道場って?
症状や病状の根本を改善する方法を身体を動かして学ぶ場所を健康道場と呼んでいます。
施術や治療はしてもらえるのですか?
もちろん、生命エネルギーが枯渇して自分の力だけでは改善が困難な方で希望があれば施術します。
しかし、病状や症状、痛みが改善してきたら食生活を改善し、氣功、呼吸法、自力運動療法、瞑想を実践していただきご自身で健康になれるようにサポートします。
健康道場でなくても家でもできますか?
もちろんです。しかし、悲しいことに人は「良いとわかっていてもしない」のが人なのです。そもそも健康の為に身体を動かす人は病気や症状、痛みに苦しむことは少ないでしょう。仮に病気や症状がでたとしても自助努力で問題を解決するでしょう。大切なのは「場」なのです。みんなで集まって一緒に身体を動かす場なのです。健康道場はみんなで健康になる場です。自主管理ができる人は家でやっても大丈夫です。
どうして体験会を無料にするのですか?
・ 真実を知りたければ世の中の常識を疑え
・ 大多数の意見は必ずしも正しいことばかりではない
という私(樋渡さとし)の考えがあります。かといって、私の意見を正しいと述べる必要もありません。 「できない」ことは「知らない」か「経験がない」もしくは「したくない」という心情があります。 また、病気や症状を治すのは治療家ではなく肉体の所有者のあなただけです。その証拠に年々身体は衰え、不具合が出てきているのではありませんか?
「齢のせい?」、必ずしも歳のせいではありません。その証拠にあなたよりもお年を召していても、とても健康的で元氣はつらつと若々しい人もいるのではないでしょうか? 無料で体験会をするのは理屈よりも身体で感じてもらうほうが良いと思うからです。
健康道場に行けば症状や病気は治るのですか?
誠に申し訳ありませんが、それはあなた次第です。あなたの参加の仕方次第と言っても過言ではありません。 私どもとして、どうすれば痛みが無くなり、症状が無くなるのかをよく理解しています。 そして、その方法をあなたを始め多くの方と共有したいと思っています。身体の使い方、意識の使い方、考え方なども痛みや症状と深く関係してきます。そして食生活などの生活習慣も大事、「生き方」も大事なのでその部分なども学んでいただければと思っています。
病気や症状は治すべきものでしょうか?
必ずしもそうとは限りません。大切なのは敵対しないことです。陰陽二相一対と言ってこの世界には陰陽相反するものが一対となっています。例えば、-と+、男と女、光と影、天と地、上下、左右、前後、病気と健康・・・etc。どっちが良いとか悪いとかではなく、あくまでも状態を指しています。健康な人でも働きすぎたり、不摂生をしたりすれば病気になりますし、病気や症状を抱えている人でも法則に従えば健康にもなります。私たちの運命は法則通り理にかなった結果を手に入れます。健康法則に従えば健康に、病気の法則に従えば病気になります。また、私たちは負を嫌い敵対する傾向がありますが病気は敵対するものではなく理解するものです。理解とは、「理(ことわり)」を解くと書くように原因を知り、望む結果(健康)を手に入れるために行動すると自然法則にのっとり健康になります。
なので、無理に治すべきものではなく、自然の法則に従えば治るものだと理解していただければと思います。
なぜ自然農を取り入れるのでしょうか?
虫を敵としない、無農薬、無肥料は自然にかなった農法だからです。人が立ち入らない自然界を観れば一目瞭然、生命エネルギーが満ちており生き物たちは自然と調和しながら生きています。肥料をいれなくても、農薬を使わなくとも自然はあるがまま自然のままなのです。田畑においても無肥料、無農薬でも作物は育ちます。身体に取り入れるのも安心安全な作物を取り入れたいと思います。また「地に足をつける」と言う言葉もあるように大地に足をつけ大地のエネルギーを吸収したほうが身体には良いです。裸足で大地を踏みしめ足裏から邪気、汚気、悪気を出し、大地のエネルギーを吸収することは生命エネルギーが高くなるのも自然農を取り入れる理由のひとつです。
※ 自然農への参加は自由です。
合宿でのワークの自由参加なのはなぜでしょうか?
「意志あるところに光あり」という表現がありますが、私たちは「嫌々」という気持ちを沢山感じてきたのではないでしょうか?「子供は天才」とも言いますが、好奇心の塊の子供は好奇心を持ったものに貪欲に興味を持ち失敗しても失敗してもチャレンジするものです。しかし、詰め込み教育から社会人になった人の中には「仕方がない」という表現が多くなります。つまり妥協や「嫌々」ながら働いたり、生きていたりします。それって異常ですヨ♪自然ではありません。簡単に言えば病気の始まりであり、病気が治らない原因でもあります。
健康道場に来ても、嫌々ウォーキングしたり、健康ワークをしたり、瞑想したり、農作業したり、共に学ぶ仲間とおしゃべりしても意味はありません。特に人生の楽園“ぽかぽか村”は健康になったり、幸せを実感できるところなのですべてを自由参加にしています。しかし、あまり参加しない方は自宅へ帰っていただくこともあります。
人に喜ばれる存在って?
「私たちは何の為に生まれてきたの?」この答えをあなたは持っていますでしょうか?病気に苦しむため、痛みを感じるため、身体を自由に動かせないため????きっと違うでしょう?「美味しいものを食べたい!」「美しい景色を観たい!」「心地よい気持ちを味わいたい!」どんな思いや考えにも必ずその思いや考えに至った理由があると思います。
人は「痛みや苦しみ」から解放され「喜びや幸福」を感じるように思うものです。しかし、病気や症状などは痛みや苦しみです。その痛みや苦しみから解放されるには「喜びや幸福」を感じれば良いのです。では、どうすれば「喜びや幸福」を感じれるのかというと人に喜びや幸福を与え続ければよいのです返報性の法則というものがあって、人は受け取ったものを返したくなるものです。より多くの喜びや幸福を与えたものはより多くの喜びや幸福を受け取る様になっています。いつも笑顔でニコニコしていると人から喜ばれるような存在になっていきます。その時には痛みや苦しみはあまり感じなくなっているでしょう。
プログラミングの勉強やリモートワークもあるって?
近江商人は我よし、相手よし、世間よしの精神で商売をしていました。
人生の楽園“ぽかぽか村”では、我よし、相手よし、世間よし、背景よしの考え方で運営しています。背景とは、あなたを取り巻く背景、例えば親、兄弟、配偶者、子供、守護霊、指導霊、亡くなられたご先祖霊などなど目に見える存在から目に観えない存在までも互いによしとなるように考えています。健康道場での受講費を受け取れば、受け取った価格以上のものを返すことが大事と考えています。病気、症状、痛みなど肉体的なものだけでなく、精神的な健康、ハッピーな思考、経済的にも困窮しない生き方などを伝授しています。私たちにできること(情報、技術、知識)をアウトプットする精神で人生の楽園“ぽかぽか村”を運営しています。受講生が収入を得ながらプログラミングの勉強をすることも可能です。人生の楽園“ぽかぽか村”での経験が生きる糧となり力となる様に考えています。要望がある方は事前にお申し出ください。
気功や呼吸法、瞑想と言えば宗教を連想しますが大丈夫でしょうか?
今までの質問の答えを読めば大丈夫かな?新興宗教に入信させられるのではと思われても仕方ないと思います。私自身は肉体に宿る内なる仏やカミを身近に感じますが、宗教を無理に進める妄信者の言う神仏はご都合主義の利益主義と感じています。気が病めば病気となり、氣が満ちれば元氣になり、呼吸が浅く早くなれば身体は病み、呼吸が深く長くなれば細胞が蘇り、深く瞑想すれば世の理を悟ります。なので宗教と思われる方もいるでしょう。しかし、氣の養生、練功、呼吸法、瞑想はとても大切なものです。病気や症状、痛みを改善するために必要な大切なことは共に身体を動かし共に改善を祝いますが祝詞やお経を唱えることや特定の宗教に入信することも勧めません。仮にあなたが特定の宗教を信じているならその宗教を信じてください。
自然に在るがまま、あなたの信ずるものを信じて行動していただけるとありがたいです。
他に質問があれば・・・
遠慮なくお問い合わせください。

まずはお気軽にお問い合わせください!